レセプションパーティーとは?マナーや服装

2021.07.13

レセプションパーティーに招待されたけど、そもそもレセプションパーティーってどんなパーティー? どのような服装をして行けばいいの? 守るべきマナーとは?

初めてレセプションパーティーに招待された人にとって、分からないことだらけだと思います。

ここでは、レセプションパーティーに関する疑問を解消!

「レセプションパーティーってどんなもの? 何に気をつければいいの?」と気になっている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

レセプションパーティーとは

 

レセプションパーティーとは、会社の〇周年記念や代表就任記念などのお披露目パーティーなどのことです。

ほかにも、映画祭やファッションブランドの新作お披露目会など、多種多様なレセプションパーティーが存在します。

ビジネス関係であることがほとんどです。

 

企業やブランドは、自社の新作商品や新しい代表など周囲にいいイメージを持ってもらうため、ゲストをもてなすレセプションパーティーを開催する傾向にあります。

 

レセプションパーティーの服装

 

 

レセプションバーティーに招待されたら、どのような格好で参加すべきでしょうか。

基本的に、レセプションパーティーに招かれたら、フォーマルな服装を心がけましょう。

男性はスーツ、女性はワンピースやセットアップといった具合です。

ただし、肌の露出が多いドレスなどは控えておきましょう。

 

また主催者の意図に合わせた服装をすることも大事。

ファッションブランドのお披露目パーティーなどの場合、そのブランドの服を着用するなどの気づかいを見せることも重要です。

 

会によっては、ドレスコードの指定がある場合もあります。

そのときは、指定された服装で参加するようにしましょう。

 

ドレスコードにも様々な種類があり、パーティーの内容に適した選び方が大切です。

パーティーのドレスコードとは

こちらの記事で詳しく紹介していますので、ドレスコードについて気になる方はぜひご覧ください。

 

レセプションパーティーのマナー

 

レセプションパーティーに参加するとき、心がけておきたい3つのマナーを紹介します。

 

1.手土産を持っていく

レセプションパーティーの場合、会費は主催者持ちで、出席者は費用負担が発生しないこともあります。

しかしそのようなときも、手土産を持っていくなど気づかいを見せることが大事です。

手土産は焼き菓子やワインやシャンパンなどのアルコール、お花などが一般的です。

3,000~5,000円程度が目安です。

 

主催者側の意図を汲んだうえで、最適な手土産を持参しましょう。

 

2.会場には余裕を持って到着する

開会前に、主催者などに挨拶するためにも、時間に余裕を持って会場に到着したほうがいいでしょう。

少し早く着くことで、ほかの出席者の方々と名刺交換など、交流する機会を持てることもあります。

そのため、ふだんより少し多めに名刺を用意しておくことをおすすめします。

 

3.テーブルマナーに気をつける

テーブルマナーにも気をつけましょう。

立食パーティー形式のケースが多いですが、食べ放題だからといって、お皿に山盛りに料理を盛り付けるのはNGです。

適量を心がけてください。

 

参加者同士の交流を楽しむためにも、あまり料理に夢中になるのはやめましょう。

 

パーティ会場の選び方

レセプションパーティーなどの、会社や取引先企業のエグゼクティブが出席するようなパーティ―では、会場選びがとても重要になってきます。

エグゼクティブが出席するような会に豪華な会に、居酒屋などの会場はあまりふさわしくないでしょう。それよりも格式のあるホテルやレストランの方が好ましいでしょう。

 

そもそもパーティ会場の種類にはどのようなものがあるのでしょうか。また、会場ごとのメリット・デメリットはご存じでしょうか。

会場ごとの特徴を知り、パーティの内容に適した会場選びをしましょう。

 

パーティー会場の選び方と会場ごとのメリットデメリット

 

こちらの記事では、会場選びのポイントから会場ごとの特徴まで詳しく紹介しています。

気になる方はぜひご覧ください。

 

マナーを守って、楽しいレセプションパーティーを

レセプションパーティーについてお伝えしました。

レセプションパーティーは、ビジネス関係などフォーマルなパーティーであることが多いです。

そのため、服装やマナーにも気をつけて、主催者側に失礼のないようにしなくてはなりません。

赤坂プリンスクラシックハウスでは、レセプションパーティーの開催もお手伝いしています。

 

 

赤坂プリンスクラシックハウスは、専属のプランナーが幹事様のあらゆるご要望にお応えし、パーティー内容のご提案から当日施工まですべてサポートさせて頂きます。

またレストランも併設しており、お料理はもちろん、常日頃からレストランでサービスをして腕を磨いているスタッフが当日のパーティーのお手伝いをさせて頂いているのでご満足頂けます。

ぜひ東京で、大人数での宴会やパーティーを企画している方は、赤坂プリンスクラシックハウスのご利用を検討してみてください。

赤坂プリンスクラシックハウスの宴会・パーティープランはこちら

関連記事